読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなみずにっき

はなみずぐらいのブログ    コピーライター/脚本家

デスクワークのヒマ人に捧げる、スプレッドシートを使ったサボりかた講座

しごと ネタ

世の中に仕事は数多くあるものの、「情報収集」と称して

ネットし放題の環境は恵まれたものだろう。

 

twitter、ブログ、おもしろメディア、まとめサイトなどなど
ひまつぶs……情報収集には事欠かない。

 

そんな情報収集中でも、ふと声を掛けられることがある。
そこでドギマギするのを防ぐために、フェイクのウィンドウを用意している人もいるはずだ。

しかし、いつも同じ作業をしているのも不自然。。。

 

そこで今回は、スプレッドシートを使った「仕事をしてるっぽいグラフ」の作り方を伝授する!

 

 

1.新規作成→タイトルを「売上管理表」とする

f:id:ichihara103:20160304211307j:plain

 

2.B1に年月と記入。B2以下は1602(現在16年2月)から1301(13年1月)まで入力

f:id:ichihara103:20160304211326j:plain

 

この期間にしたのは、それ以上だとグラフの横線の数字が見にくくなるのを防ぐためであり
「過去3年分」というもっともらしい長さになるからだ。

 

3.同じくC1に「実績」と記入。

C2以下は1から1兆までの数字をランダムで表示させる関数[=RANDBETWEEN(1, 1000000000000)]

を入力。

f:id:ichihara103:20160304211414j:plain

1カ月1兆の売上げを目指せ!!

 

4.さらにD1に「目標」と記入。D2以下は上と同じ。

f:id:ichihara103:20160304211508j:plain

 

5.そしてB1からD39まで選択してグラフを作成

f:id:ichihara103:20160304211702j:plain

 

6.おすすめはこの「折れ線」の最右。

f:id:ichihara103:20160304211719j:plain

 

すると
実績が棒グラフに、目標が折れ線グラフになって、こんな感じで表示される!

f:id:ichihara103:20160304211740j:plain

 

あとは微調整。
・左から右に読むのが自然なので[機能]→[順序を逆にする]
・とりあえずA列は空けたいので適当に調整。個人的には「あ」という文字を入力して詰める(A列の右端部分付近の[→]が出てくる場所でダブルクリックすると自動調整してくれる)のがちょうどよい
・同じくB列からD列も自動調整
・[表示形式]→[配置]→[左]&「上」に設定
・文字サイズは全選択で10に統一
・C/D列を選択して[表示形式]→[数字]→[#,##0]するとコンマが入るので見やすい

ほかは適当に色変えたりカスタマイズして自由にアレンジしよう!

 

 

ただ、この乱数は固定できないので要注意。。。
ちょろっとどっか入力するだけで数字がぜんぶ変わっちゃうからね。
固定させる方法あったら教えてください。

 

とりあえず完成形がこちら。

f:id:ichihara103:20160304211840j:plain

 

 

このグラフを眺めるだけで「売上1兆を目指して仕事をがんばる風の雰囲気」を出せるでしょうな。

 

f:id:ichihara103:20160304212003j:plain

 

さて、ここだけ見ると1412は目標が1兆近くあるのに実績が1000億しかない。

14年は全体的に調子悪かったから年末で取り戻そうと頑張った結果、

かえって失注してしまったんだろう。

 

なーんて楽しみかたもできる。

 

 

さてさて、さいごに付け加えるのも無粋だけど……

 

 

上司・同僚・部下・後輩にツッコまれてもしらんぞい!!!!