読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなみずにっき

はなみずぐらいのブログ    コピーライター/脚本家

【映画感想文】君に届け

f:id:ichihara103:20161205182949p:plain

 

僕には!届きま……!
せんでした!!

 

なんなんでしょうかねえ。
前半1時間は恋愛つーより友情とか爽子の人物描写で
別に盛り上がらないじゃないですか。
ここで感情移入というか共感を誘ってるのかしら。
風早くん自体、あんまり出てこないし、あんまり楽しくはない。


後半は少しずつ恋愛モードになっていくんだけど、
言うほどキュンキュン(こう書くと恥ずかしい)しないなあ。


誰が誰を好きとかあんまり興味ないし。
てか本編(メインの二人の話)とブレるというか。
誰が誰にフラレるとかもぜんぜんどうでもいい。


もっとキュンキュン(恥ずかし)したいんじゃわしは!


そもそもリア充の思考というか友達というかクリスマスパーティというか、
そういうキラキラ感が苦手だからかなあ。
しょっぱい学生生活を送ってきた自分としては、
現実感持てなかったのが主たる原因かも。

そもそもアンチイケメンみたいなとこあるからなあ。


細々と気になったところは下記の通り。


・席替えの時に「クジいいや」つって爽子の隣に行くでしょ。
わお、イケメンて思わせる感じだけど、「え、それ反則やろ」て思っちゃった。
イケメンの特権かよ、みたいな。

ARATAの「熱血体育会系ウザ教師」てどうなの。違和感がすごかった。
『神の舌を持つ男』だっけ。それの木村文乃みたいな。
いや、本人に責任はないよ。
キャラそのものが受け付けない感じなのに、
あえてイメージにない人にやらせるのがどうなのかしら、ていう。
彼(彼女)である必然性もあったのかしら。
あれか、ギャップ狙ってるのがわざとらしいから、こっちとしては冷めちゃってる感じか。


・あの野球部の子(りゅう?真田??)が、めっちゃカッコよい感じ。

f:id:ichihara103:20161205184023p:plain

出演者インタビュー|一緒に遊ぼう!君に届け[魔法のiらんど]

 

・1巻だけ観たけどほぼ原作のまんまじゃん!もっと遊ばないと!!

 

主題歌もflumpoolか。女子向けおしゃれバンドか。くそ。
女子は観たらキュンキュンするんだろか。

 

キュンキュン(恥)したいんじゃ!