読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなみずにっき

はなみずぐらいのブログ    コピーライター/脚本家

ドクター・ジークムント [ジャーキング]編

ネタ

○教室
   授業の様子。
先生 : えー、眠っていたら急に体がビクっとなること、みなさんも経験ありませんか。
生徒一同 : ありますー。
先生 : それは生理学的に「ジャーキング」と言います。
生徒一同 : ジャーキングー?
先生 : 脳が覚醒状態から睡眠状態になる時に混乱して、自分の意志ではなく筋肉を急に動かす命令を送るのでビクッとなります。
生徒一同 : へー。
先生 : 英語でジャーク(jerk)という単語があるので、そこから来ているようです。
生徒1 : あー、寒い時にもブルってなりまーす。
先生 : たしかにそうですね。でも寒い時に震えるのは別の反応で、「シバリング」と言います。
生徒2 : おしっこする時も震えまーす。
生徒一同 : うひゃひゃ、うひゃひゃ
先生 : はーい。静かにー。たしかにおしっこする時の震えも「シバリング」です。
生徒3 : 急に声掛けられた時もびっくりしてビクっとしまーす。
先生 : あー、でもそれはちょっとちがうかなー。単純に驚いて筋肉が収縮してるんでしょう。
生徒4 : テンションあがる時も震えまーす。
先生 : それは武者震いですねー。
生徒一同 : えー、よくわかんなーい。
先生 : 震えにもいろいろ種類があるわけですね。
生徒1 : 会いたくても震えまーす。
生徒一同 : うひゃひゃ、うひゃひゃ。
生徒2 : 工事してる時も震えまーす。
生徒一同 : うひゃひゃ、うひゃひゃ。
生徒3 : トラックが家の前を通る時も震えまーす。
生徒一同 : うひゃひゃ、うひゃひゃ。
生徒4 : スマホも震えまーす。
生徒一同 : うひゃひゃ、うひゃひゃ。
生徒5 : ジャーのキングでジャーキングー(震えながら)!
生徒一同 : うひゃひゃ、うひゃひゃ。
先生 : 静かにしてください……!(震え声)